毛穴トラブルの原因追求

★ 毛穴トラブルの様々な原因を知りましょう!

毛穴の黒ずみや開き、たるみが気になっているという方は本当に多くいらっしゃいます。
ある毛穴ケア製品を販売しているメーカーのアンケート結果では、224人中181人という80%ほどの方が「毛穴の黒ずみが気になる」と答えています。
毛穴の悩みを抱えているのは自分だけではない、ということを知っておきましょう。
そして多くの方が悩むこの毛穴のトラブルについて、どんな原因で、どんなケアが必要なのかを考えてみましょう。
決して諦めて放置することはしないで下さい。
そのままにしておくと、悪化は免れません。

スポンサーリンク

【毛穴トラブルの原因・肌の老化】
毛穴の開き原因の一つは「肌の老化」です。
肌は年齢を重ねると共に徐々にハリを失うので、下に下がりはじめます。
水分や油分で引き上げられていた皮膚が垂れ下がっていくことで、毛穴も下に下がり広がってしまいます。
真皮層のコラーゲンの弾力が無くなっていってしまう事で起こるのです。
当然、肌のキメも荒くなり、全体的な肌荒れが気になるようになってきます。
年齢とともにコラーゲンを摂取することが進められているのは、このことが理由になっているわけです。
過剰なケアやメイクを若いときから続けていると、肌の老化の進み具合も早くなります。
肌を思い遣るケアの積み重ねが、後々役に立つということもあたまに入れておきましょう。

【毛穴トラブルの原因・皮脂の過剰分泌】
毛穴が開く要因のひとつは、やはり皮脂の過剰分泌が挙げられます。
皮脂は中性で、その皮脂が酸素や紫外線の影響によって過酸化脂質に変化します。
そうすることで細胞にダメージを与えてしまうのです。
皮脂の過剰分泌を促してしまうのは、糖分アルコールの摂り過ぎ不規則な生活ストレス気温の急激な変化などが挙げられます。
様々な要因によって皮脂の分泌量は変化していくので、肌の外からのケアと共に、生活習慣・食生活の見直しも大いに効果の期待できるケア方法だと言えます。
また、毛穴の皮脂を気にしすぎることで過剰なケアを行ってしまいがちですが、それも悪化の原因になることがあります。
間違った毛穴ケアをしないよう気を付けなければなりません。
皮脂は必要な一定の量を保って、肌を外敵から守っています。
洗顔のしすぎなどで油分を取り除きすぎると、肌が油分を送り出す働きも過剰になり、余計に皮脂が出てしまうことになります。



スポンサーリンク

【毛穴トラブルの原因・肌年齢】
肌年齢と言うものを聞いたことはあるけど「自分が一体いくつなのだろう?」と思う方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
年齢には、新陳代謝などの人間本来の身体の働きが関与してくることなので、肌年齢が年をとってしまっていれば毛穴の開きや乾燥、たるみも気になります。
肌年齢が落ちれば、毛穴にとって良いことはひとつも無いと言っても大げさではありません。
毛穴のたるみや黒ずみは、肌年齢が若ければ若いほど気にならないものです。
自分の手入れ方法を見直して、肌年齢を考える機会を設けてみるのも良いかと思われます。

【毛穴トラブルの根本原因】
肌トラブルの根本的な原因は、実は身体の中にあるとも言われていて、体質の改善なども注目されています。
もちろん、皮脂の分泌量や年齢なども毛穴のトラブルには大きく関係していますが、何をしても治らないし同じことの繰り返しだという人は身体の中から綺麗にすると言う手段も試してみる必要があるのではないでしょうか。
胃腸が悪いと毛穴の汚れトラブルが出たり、ニキビが治らない人は肝臓に問題があるとも言われています。
自分の身体の中の異常を治すと共に、綺麗な美肌を保っていくことも期待できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です