鼻、小鼻の毛穴の黒ずみ

★ 鼻、小鼻の毛穴の黒ずみ解消!目指せ美鼻美人

美肌

鼻は顔の中心部分にあり目立つ部位のため、毛穴の汚れなどがとても気になりますよね。
毛穴の悩みの中でも特に多くの方のコンプレックスとなる一つが「いちご鼻」だと思います。
「いちご鼻」とは、名前の通り鼻にブツブツができていちごのように見えてしまう肌症状のことです。

スポンサーリンク


主な原因は皮脂の過剰分泌です。
思春期には第二次性徴にともなってホルモンバランスが乱れ、Tゾーンに皮脂が過剰分泌されるようになります。
また、20代からは様々なストレスなどが原因で、Tゾーンに皮脂が過剰分泌されることがあります。
皮脂の汚れと角質が混ざり合って出来る角栓が毛穴の中に詰まってしまうこと、それによって毛穴が開いてしまったり毛穴にシミができてしまうことなどがあります。
肌の代謝が悪かったり、過剰に肌ケアしたしてもいちご鼻になりやすくなると言われます。

あなたは朝目覚めたら、まず何をしますか?
お手洗いに行ったり、朝食を食べたり、着替えをしたり…。
朝は色々と準備に追われるため、色々なことを手早く行わなければなりませんよね。
その中に、「正しい朝洗顔」は組み込まれていますか?
正しい洗顔を怠ってしまうといった、自ずと肌トラブルが引き起こされてしまいます。
または、毎日朝の洗顔をしているのに肌トラブルが改善されないという方も多いのではないでしょうか。
「いちご鼻」についても、朝の洗顔はとても重要なポイントなります。
ここで、簡単に朝の洗顔に対して学んでおきましょう。

「朝起きると顔がテカテカする」「オイリー肌で脂がもの凄くて」など、朝はとりあえず脂ぎっているという人ばっかなのではないでしょうか。
すると、そのアブラを落とそうと必死になって洗顔しますよね。
ただし、それは逆効果です。
そもそも朝、皮脂で大変なことになっているのは夜の洗顔で必要以上に落としてしまっている可能性があります。
そのため、肌は寝ている間に皮脂を補おうと過剰に分泌させてしまいます。
つまり夜のうちに分泌された皮脂は少し過剰なだけで、ある程度は必要であるのです。
朝の洗顔は、洗顔料を使わずに水でサッと流す程度に留めておきましょう。
朝の水洗顔を続けていると少しずつ肌が変化すると思います。
ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

いちご鼻は、適切なケアをしていればある程度は目立たなく出来ますが、原因は皮脂の酸化や肌のターンオーバー周期の遅れなど体質的な部分にもありますので、治す場合は外部からだけではなく内部からも改善していく必要があります。
ほとんどの場合は角栓によるいちご鼻だと思われます。
この場合は皮脂と垢(古い角質)が毛穴に詰まってる状態です。
取り除くのための角栓除去グッズ等が多数販売されていますが、ケアをしてもしばらくするとまた角栓が復活します。
角栓は垢と同じようなものなので、洗い落としてもすぐにまた出来るのは当然です。
いちご鼻をキチンと治したい場合は、詰まった角栓を取り除くよりも、角栓がつまらないようにお肌をケアすることが大事です。
化粧品のファンデーションなども角栓詰まりの原因になりますので、女性の方は特に注意が必要ですね。
また、皮脂の酸化(過脂化)は角栓やニキビが出来る原因になるので、抗酸化作用のある栄養素をたくさん摂りましょう。
ポリフェノールフラボノイドカテキンビタミンCビタミンEなど…抗酸化作用のある栄養素はたくさんあります。

シミ

ニキビ専用の化粧品などを試しても効果が出ない、皮膚科のケミカルピーリングやレーザー治療も受けたのになにも変化がなかった。
こんな声も耳にしますが、その場合は腸内環境の不調が主な原因になっていることがあります。
「鼻」は体内でいうと、「肺」「小腸」「大腸」と密接な繋がりのある部分です。
しかし、人それぞれですので腸内環境が悪くても肌荒れを全く起こさない人もいますね。
こればかりは体質なので仕方のない事だと割切り、手遅れになる前に改善してしまいましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です