周りの敵から毛穴を守る

★ 生活環境にも注意!

毛穴の汚れは、皮脂の酸化によって起こります。
毛穴をいつも清潔で綺麗な状態にしておくためには環境にも注意する必要が出てきます。
夏は特に気温が上昇し、皮脂も出やすく酸化も早いと言えます。
毎日の洗顔、クレンジングで不必要な皮脂や古い角質を落とし、毛穴を引き締めるケアを行ってください
時間や費用に余裕のある時には、毛穴吸引フェイシャルエステなど、念入りなお手入れも取り入れると良いでしょう。
空気の悪いところに長時間いたりすると、毛穴に汚れた空気が入り込み、汚れた皮脂が溜まります。
その後のケアと心がけ次第でお肌の状態も左右されるので、美肌は環境も大きくかかわっているという事だと思います。

スポンサーリンク

【生活を見直し・改善しよう】
美肌を作る生活のポイントは「睡眠」「食事」「排便」の3つです。
これは誰でも当たり前に行う生理的な生活習慣です。
しかし、それを少し見直すだけでも肌への影響は良いものへ変わっていくのです。
女性に多くある「便秘」の改善も美肌を保つのに重要です。
老廃物や悪玉菌はどんどん出さなくては身体に悪く、当然肌への影響も少なくありません。
また、徹夜や夜更かしはなるべく避けましょう。
睡眠が足りていないと皮脂の分泌も活発化し、毛穴に余計な汚れや油がどんどん溜まってしまいます。
どんなに遅くても夜2時までには就寝できると良いと思います。

【新陳代謝の敵・便秘の解消】
便秘は美肌の大敵であり、毛穴のトラブルから発展しニキビなどの厄介なトラブルになりかねません。
胃腸の調子を崩してしまうと、肌にも変化が出てしまいます。
食物繊維を多くとるように心がけ、また適度な運動も大切です。
老廃物を出すことにも効果的な発汗は、半身欲などで行うと便秘にも効きますし、肌自体も柔らかくなるので時間のある時はなるべくお風呂にゆっくり浸かるように心がけていきましょう。
日頃から水分補給をしっかり行うことも、便秘に効果的です。

【煙草と毛穴】
煙草は、身体だけでなく肌にも悪影響なことは広く知られています。
毛穴にももちろん良い影響はありません。
煙草を吸うことによって、皮脂の酸化は早まりますし、空気が汚れることでも毛穴の汚れとして蓄積します。
また、煙草によって肌の老化が早まってしまうことがあるので、肌のたるみやシワが早いうちから出てくるという恐れもあるのです。
たるみは毛穴の目立つ大きな原因のひとつです。
禁煙するに越したことはないということです。



スポンサーリンク

【紫外線の影響】
UV対策の必要性とは?
紫外線は毛穴にとって大きな敵であると言えます。
美肌を目指す人にとっては非常に厄介な存在のメラニンが紫外線によって刺激されます。
メラニンは肌の水分や弾力を保つ成分(ヒアルロン酸やコラーゲンなど)を破壊してしまう紫外線を吸収しようとするので、メラニンが増えることでシミ、ソバカスだけでなく毛穴への影響も心配です。
UVケアを行うのは、日に焼けて黒くならない為だけではなく毛穴を初めとする肌全てを守ることが大事だからなのです。
紫外線は皮脂の酸化も促進させるので、UV対策は冬でも行うべきと言えます。

【毛穴美白対策】
紫外線を浴びてしまったら
毛穴が黒ずんでしまうのは、皮脂の酸化が原因だとお話しましたが、陽に当たったり空気の悪い場所を全て避けて通ることは出来ません。
家の中にいても、車に乗っていても、どうしても直射日光に当たってしまうという場所は沢山あると思います。
そういったときの対策として、ポリフェノールを摂取するというのをお勧めします。
ポリフェノールには抗酸化作用があり、皮脂がどんどん酸化していく状況下では効果的な成分です。
肌に良くないことをしてしまったときは、その後のケアと事前の対策が必要になってくると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です